人気のサラダチキンを自宅で作る!燻製サラダチキンの作り方

今回は燻製サラダチキンを作ってみました。
セブンイレブンのサラダチキンは内容量115gで213円なので買うよりもかなりお得に作れます。

使用器具

今回は、熱燻で作ることにしました。
使用するのは燻製鍋とスモークチップでOKです。

チップは今回、サクラを使ってみました。
鶏肉なのでヒッコリーでも良さそうですね。

調理方法

材料

使うのは鶏胸肉です。
臭み消しに生姜とネギを使います。

つくり方

今回の作り方は非常にシンプルです。

まずは鍋に水を張ります。
水の量は鶏胸肉を入れたときに全部浸るぐらいにしてください。
そして生姜とネギの青い部分を鍋の中に入れます。
火をかけて水を沸騰させます。

dsc02762_1_35998927512_o

水が沸騰したら、鶏胸肉を入れます。
鶏胸肉が入るので鍋の温度が少し下がるのでさらに火をかけ、再度水を沸騰させます。

水が沸騰したら、火を止めて鍋に蓋をして放置します。
熱が取れたところで取り出します。

dsc02765_1_35329294014_o

燻製をしないサラダチキンを作るのであれば、ここで味付けをしてジップロックなどで漬けるようにすれば完成です。

燻製サラダチキンはこの後、風乾をして水分を飛ばしましょう。
30分程度でもかなりの水分が出てきます。

風乾が終わればいよいよ燻製です。
このように燻製鍋にセットして15分〜20分燻製します。
網の位置や火の強さでも変わってくるので適宜調整してみてください。

DSC02788

燻製が終わるとこのようになります。

DSC02789

胸肉ですがしっとりした食感となっています。
燻製の香りが食欲をそそりますね。

IMG_20170726_082936

今日のまとめ

今、人気のサラダチキンを燻製で作ってみました。
胸肉であれば100gあたり100円せずに入手することが可能です。
セブンイレブンのサラダチキンは内容量115gで213円なので買うよりもかなりお得に作れます。
ぜひ試してみてください。

燻製のやり方にも種類がある!初心者が始めるには「熱燻」がオススメ

2017.05.05