イオンの株主優待「優待キャッシュバック」を受け取り。必要な持ち物や手続きを紹介

イオンの株主になると年2回、株主優待の1つとなっているキャッシュバックを受けることができます。
権利確定日は2月末と8月末で、実際に書類が届くのが4月中旬と10月中旬です。
対象期間になり、キャッシュバックを受けられるようになったのでさっそく行ってきました。本記事ではキャッシュバックを受けられる場所や持っていく物についてまとめています。
イオンで受けられる株主優待については「イオンの株主優待はキャッシュバック!優待書類が届いたので内容を振り返ります」でまとめています。

キャッシュバックを受けられる場所

33925172161 c466cec727 o th

キャッシュバックを受けられる場所は株主優待の案内で入っている「株主優待返金取扱店舗のご案内」に記載されています。
各都道府県で返金を受け付けているところが記載されています。
イオン系列店の全てのお店が受け付けているというわけではないので事前に確認しておくと安心です。
全国の店舗が記載されているのですべてをご紹介することはできませんが代表的な店舗は以下のとおりです。

キャッシュバックを受け付けているお店
  • イオン
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • ピーコック
  • ダイエー

33797030910 52e55cc801 o th

持っていくのは引換証とオーナーズカード

キャッシュバックを受け取るときに持っていく必要がある物は2つあります。
1つは送られてきた株主優待返金引換証です。
右下に押印をする必要があるので事前に押印しておくと良いでしょう。
押印はシャチハタでも大丈夫なので、押し忘れていたときは最寄りの100円均一などで印鑑を買うのも有効です。

33369566103 049a6c0a7d o th

もう1つの持っていくものはオーナーズカードです。
イオンの株主優待を受ける人はイオン系列店で買い物をする機会が多いでしょうから、持ち歩いていると思われますが、普段持ち歩かない人は忘れないようにしましょう。

33370288723 87d21066d5 o th

キャッシュバックはサービスカウンターで受付

34023150462 3e460ec925 o th

持っていく物を準備したら、返金取扱店舗に行きましょう。
引き換え期間はおよそ以下の期間で受け付けています。

権利確定月 引換え期間
2月 4月21日〜6月20日
8月 10月21日〜12月20日

イオンの場合は、サービスカウンターに行きます。
サービスカウンターの営業時間は各店舗によって異なります。
調べた限りでは、21時や22時ぐらいまで空いているところが多いようですが事前に確認しておくと良いでしょう。

33369566863 515f01bed0 o th

今日のまとめ

最小で持っている場合3%の還元ですが、半年分あると、ちょっとしたお小遣いぐらい返金されてくるのでありがたいですね。
返金期間は2ヶ月程度なので、放っておくといつの間にかキャッシュバック期限が終わってしまうので、早めにキャッシュバックを受けに行きましょう。
ちなみにキャッシュバック期間を過ぎた場合でも、郵送による手続きを行えば振り込みでキャッシュバックを受け取ることが可能です。
オーナーズカードはイオン、マックスバリュの他、アコレなどでも使えるので近くにイオン系列のお店がある人にはおすすめです。

無料で口座開設

取引でポイントがたまります

イオンの株主優待はキャッシュバック!優待書類が届いたので内容を振り返ります