赤ちゃんがハイハイを始めたらベビーサークルで安全確保!

赤ちゃんも6ヶ月を過ぎてくると著しく成長しますね。
とは言ってもアッチコッチ好きに動かれても困ります。
そんなときはベビーサークルがオススメです。

商品情報

今回、購入したのはこちらの日本育児のベビーサークル「ミュージカルキッズランド」です。
ミュージカルキッズランドのデフォルトの広さは約1畳分です。
遊びならが発達を促すという「おもちゃパネル」が1枚ついており、小さい赤ちゃんから遊べる仕掛けが付いています。

拡張パネルを2枚追加することで面積は約2倍の2畳になります。
2枚追加するだけでかなり広くなりますね。

さらに専用マットも用意されています。
こちらは6角形用と8角形用は互換性がないので購入するときは注意してください。

使用感

ミュージカルキッズランドはデフォルトだと6枚のパネルで構成されています。
先述した通り、デフォルトでもおもちゃパネル(上の写真の白いパネル)はついてきます。

また、ミュージカルキッズランドDXにはWロック付ドアパネルがついています。
大人はサッと開けて出られますが、子どもには簡単に開けにくいWロックで安全を確保することができます。
少し離れてなにかしたいときも安心して遊ばせておけますね。

image

おもちゃパネルだけだと子どももすぐ飽きちゃいそうだなとと感じたのでトイパネル付きの拡張パネルを購入しました。
この緑と黄色のパネルが拡張パネルとなっており、黄色い方がトイパネルとなっています。
このトイパネルは上からカタカタ落ちるようになっています。

image

実際に拡張トイパネルの部分で遊んでみました。

今日のまとめ

オギシ
私の子どもはこの拡張したトイパネルのカタカタが非常に気に入っておりよく遊んでいるので買ってよかったです。

拡張パネルはいつでも買い足して拡張することが出来るのでまずは6枚で試してみても良いかもしれません。
スクエア型などもありますので詳細は日本育児さんのHPをぜひチェックしてみてください。