【レビュー】「チェアハンガー 服の神」自席でジャケットを脱いでもシワにならない!

オフィスで働いていると、場所によって空調が強かったり、弱かったりと自分の適温ではないことがありますよね。
暑いときにはジャケットを脱いで仕事をしますが、座席の近くにハンガー掛けがないときがあります。
短い時間であれば椅子に引っ掛けておくのも良いですが数時間もかけっぱなしにしていると形が崩れてしまいます。
背もたれによりかかったときに首周りのところを潰してしまいそうなのでそれも気になります。
そういうときに役に立ってくれるのが、本記事でご紹介する「チェアハンガー 服の神」です。
私も、自席の近くにハンガーがなかったのでチェアハンガーを買ってみました。

ナカバヤシ
¥1,515 (2019/11/15 02:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

チェアハンガー 服の神の外観

チェアハンガー 服の神は同梱物が本体のみです。
説明書もありません。使用方法などの説明は箱の裏側に記載されています。

チェアハンガー 服の神の使用方法

チェアハンガー 服の神は椅子に取り付ければすぐに使用することができます。
設置は簡単でフックの部分を椅子にひっかけるだけです。
左右のアームをジャケットの大きさに合わせて変更すれば完成です。

こちらが裏側から見たところです。
高さも7段階変えることができるので丈が長いジャケットでもかけることができます。

実際にジャケットをかけてみたところが下記の写真です。
背もたれの部分にスーツがかからないですし、ハンガーになっているのでジャケットの形が保たれているので安心して座ることができますね。
座面を一番下にしてもジャケットの裾は地面に触れません。

使ってみてよかった点

フック部分は背中に当たらないので気にならない

購入前はフック部分が背中にあたったりして気になるんじゃないかなと思っていたのですがそんなことはありませんでした。
後ろに寄っかかったときに少しあたる程度ですがそれも気になるほどではありません。
そもそもちゃんと座っていればフックの部分は背中には当たらないのでほとんど影響はないと見て良いでしょう。

ほぼ全てのジャケットは地につかないので安心

私の身長が180cmぐらいでジャケットもそれに合わせて作っています。
写真で見ていただければわかるようにそれでもジャケットは地につかないようになっています。
ちょっと左右にずれたら触れちゃうかもしれませんがちゃんとかかっている内は全く問題ないでしょう。

近くにジャケットがあると安心

私はジャケットに定期を入れてたりするので近くにジャケットがあると安心です。
同じ事務所の人を疑うわけではないですが無くなったときに同僚を疑いたくもないのでそういう意味でも良いですね。

ナカバヤシ
¥1,515 (2019/11/15 02:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

使ってみて気になる点

さすがにコートはかけられない

さすがに冬にコートをかけようとするのは無理があります。
ジャケットとか事務所用のセーターなどをかけるようにしましょう。

簡単に動くのでぶつからないように注意

アームが簡単に動いてしまうのでちょっと押してしまうとアームが引っ込んでしまいます。
誰かが通ったときに肩の部分にぶつかると服の神自体が動いてしまうこともあります。
フックでひっかけているだけなので動きやすいのは仕方ないところではあります。
ただしぶつかってもジャケット自体が落ちるということはないので、そこまで気になるほどではありません。

今日のまとめ

これで背もたれに体重をかけてもジャケットにシワが寄らないようになりました。
設置というほどのこともなくすぐに取り付けることができますし、取り付け部分は意外と気にならずに使えます。
オフィスで仕事している人にオススメです。

ナカバヤシ
¥1,515 (2019/11/15 02:10:01時点 Amazon調べ-詳細)