エアコンクリーニング業者を比較。定期的にメンテし快適に利用

エアコンはもう生活必需品と言ってもいいぐらいの欠かせない存在になっています。
特に夏場は35度を超えることも多く熱中症の危険があるため、部屋の温度を調整せざるを得ません。

エアコンは住み始めたことからあることが多く、掃除をしたことがないという人も多いのではないでしょうか。
実は私もほとんど掃除をしたことがなかったのですが、家族が増えたこともありエアコンの清掃をしたほうが良いのではないかと気になるようになり、エアコンのクリーニングについて調べてみました。
この記事ではエアコンのクリーニングの影響と自分でやる場合の手順、最後にエアコンのクリーニング業者の比較をご紹介します。

エアコンのクリーニングを放っておいたときの影響

余計な電気代がかかるようになる

エアコン内がホコリ等で汚れてしまっている場合にはエアコンの空気の入れ替え効率が落ち込んでしまい、消費電力が多くなります。
エアコンは室内の空気を吸い込み、冷たい空気や暖かい空気を出すのですが、その際にゴミやホコリはフィルターに吸着されます。
ホコリがエアコンのフィルターを塞いでしまうことによってエアコンの空気の入れ替え効率が落ちてしまうためですが、それでもエアコンは設定された室温に近づけようと働くので、フィルターがきれいな場合よりも多くの電力を消費してしまうのです。

カビが室内に撒き散らされる

エアコンをつけた瞬間の嫌なニオイの原因は、ホコリだけでなくカビなどの菌の繁殖が原因の可能性があります。
エアコンは湿気が多くなるため、カビが繁殖しやすい環境になってしまいます。
そのため放っておくと、ぜんそくやアレルギーが発症してしまう可能性が高くなってしまうとも言われています。
特に小さな赤ちゃん、子供がいる家庭では注意したほうが良いでしょう。

エアコンの掃除は素人がやるのは一苦労

お風呂場でカビを見つけたら、カビキラーなどを使って自分でカビ取りをしようとしますよね。
同じ要領でエアコンの掃除も自分で出来るのではないかと考え、エアコンの清掃方法について調べてみました。
くらしのマーケットで公開されているエアコン掃除を自分で簡単に!オススメの頻度やプロのやり方も解説という記事が参考になりました。

STEP.1
コンセントを抜く
作業前には、必ずエアコンのコンセントを抜いておきましょう。
洗浄液を使用して掃除をするため、コンセントを差しっぱなしにしていると、感電してしまう恐れがあります。
STEP.2
フィルターを外す
エアコンパネルの両端についているロック解除ボタンを押してパネルを上げます。
次に、つまみを持ちながらフィルターを引き出します。
STEP.3
フィルターを掃除する
まず、掃除機をかけてから水を流します。
次に汚れを歯ブラシなどで優しくこすります。
汚れをすすぎ清潔なタオルで水気を拭き取った後は、陰干しして完全に乾燥させましょう。
STEP.4
外側や吹き出し口を掃除する
室内機の外側や吹き出し口など、雑巾で掃除できる範囲を拭きます。
奥の汚れが見えて、無理に掃除しようとすると、部品が折れてしまったりしてエアコンが故障する恐れがあります。
汚れが気になっても深追いはせずに、見える範囲での掃除にとどめておきましょう。
STEP.5
冷却フィンを掃除する
冷却フィンの表面のホコリを掃除機で吸い取り、水で濡らし固く絞ったタオルで汚れを拭き取ります。

掃除が終わった後は逆順に取り付けをしてエアコンをもとに戻していく必要があります。

シュウ

頑張れば出来そうだけど、かなり面倒くさそうですね!

エアコンのクリーニング業者を比較

自分でエアコンを掃除するのは、かなり手間がかかることがわかりました。
そこでエアコンクリーニングを行っている業者に依頼する場合、どれぐらいの費用がかかるのかを調べてみることにしました。

比較したエアコンクリーニング業者
  • カジタク
  • おそうじ本舗
  • くらしのマーケット

クリーニング料金を調べてみると、どこの業者でもお掃除機能付きかそうでないかで料金が異なることがわかりました。

シュウ

お掃除機能がある方が良いのかなと思っていたのですが、クリーニングを頼むときはシンプルなエアコンの方が安くなるんですね。

安心のイオングループ「カジタク」

カジタクはイオングループが展開しているエアコンクリーニング業者です。
花王プロフェッショナルサービス社と共同選定した洗剤を使用し、住宅や環境に配慮したお掃除サービスを提供しています。
仕上がりに満足できなかったらクリーニングをやり直す「仕上がり満足保証」を提供しており、大手ならではの手厚い保証で安心感があります。

サービス 価格
壁掛けタイプ(標準) 12,000円
壁掛けタイプ(お掃除機能付き) 19,800円
室外機洗浄追加 6,000円

全国で1,400店舗展開「おそうじ本舗」

おそうじ本舗は、日ごろの掃除から、分解クリーニングなどの専門清掃まで、幅広く対応しています。
汚れの状態やライフスタイルに合わせた洗剤や器材を使用し、要望に合わせたプロのお掃除を提供してくれます。
スタッフは、技術研修やマナー研修を受けたハウスクリーニングのプロです。
顧客満足度も実績も高く、140万台以上のエアコンクリーニングを行っています。

サービス 価格
壁掛けタイプ(標準) 11,000円
壁掛けタイプ(お掃除機能付き) 14,000円~20,000円
室外機洗浄追加 5,000円

口コミで評判がわかる「くらしのマーケット」

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」の依頼ができるインターネット商店街です。
くらしのマーケットに登録している様々な業者の中からサービスを比較し、自分の要望に合った業者を見つけることができます。
くらしのマーケット自体は場を提供しているだけなので、同じようなサービスでも料金が異なります。
サービス提供者によって変わってきますが、基本的には10,000円〜12,000円と相場に近い価格のところが多いです。
時期や地域によっては8,500円など非常に安い価格だったり複数台での値引きなどに対応しているところもあるので安く仕上げたいという方には良いでしょう。
一方で、プロの道具を使うアマチュアが来たような、サービスに疑問を持たざるを得ない業者が来ることもあるのでどこに頼むかが最大
のポイントと言えるでしょう。

サービス 価格
壁掛けタイプ(標準) 10,000円~12,000円
壁掛けタイプ(お掃除機能付き) 15,000円~20,000円
室外機洗浄追加 4,000円〜5,000円

口コミで信頼できる店舗を探せる!

事前に料金がわかるので安心

今日のまとめ

最初は、エアコンの掃除なら自分でなんとかできるのではないかと思い調べ始めてみましたが、意外と作業工程が多く面倒な作業になることがわかりました。
プラスチックで出来ている部分も多く、下手をすると破損する可能性があるのも気になるポイントだったため、クリーニング業者に依頼をするほうが確実かなと感じます。

6畳ぐらいのエアコンであれば30,000円台から入手可能なため、掃除をするぐらいなら安いエアコンを数年おきに買い換えるという選択もありかもしれませんね。

自分だけではなく、子どもにも影響が出てしまうかもしれないので定期的にメンテナンスをしていきたいですね。