子どもと一緒に買い物するのは一苦労。ネットスーパーをうまく活用しましょう

子供連れだとお買い物に行くのも大変ですよね。
トイレットペーパーやお米などかさばって大きいものは尚更です。
私も近所のスーパーに子どもと行くことがあります。
しかし、大人が行きたいところと違うところに行きたがったり、全然買う予定がないものを手にとってしまったりと落ち着いて買い物をすることができません。

まだ子どもが歩き始めたばかりの頃は子どもが座れるショッピングカーを使うこともできますが、歩けるようになるとそうも行かず、困ったことになってしまいます。
私ですら一苦労なので妻はなおさらです。
そこで、ネットを使って買い物をできないか調べてみました。
すると最近ではネットスーパーでも冷蔵・冷凍の食品も配達してくれたりと様々な商品を取り扱っていることがわかりました。
そこで、本記事ではネットで買い物ができるお店をご紹介します。

パルシステムは値段が高いけれど品質はピカイチ

palsystem001.jpg

パルシステムは生活協同組合(生協、コープ)のひとつです。

その中でも、パルシステムは産直を中心とした製品を揃えています。
環境に配慮した商品、農薬や添加物をできる限り使わない商品などを取り揃えているのが特徴です。
その分、価格もやや高くなっていますが、小さなお子さんがいる家庭などなるべく無添加のものを食べたいという人向けです。

配達は週に1度・毎週決まった曜日に・自宅まで商品を届けるという形態になっています。
一度購入を始めてしまえばカタログでも注文ができるのでインターネットが苦手な人にも良いですね。
買い方の基本的な流れは以下のとおりです。

STEP.1
カタログのお届け
週に1回、決まった曜日に配送担当がカタログを自宅に届けます。
(毎週新しいカタログが届きます)
STEP.2
注文
ネットで注文、または注文用紙を配送担当の人に提出します。
STEP.3
商品の配送
注文締切の翌週に注文の商品と次回カタログが届きます。
STEP.4
支払い
口座振替の場合、毎月6日に指定の金融機関から1ヵ月分の利用代金が自動引き落としされます。
クレジットカードの場合は翌月以降の支払いとなります。
(引き落とし日は各カード会社の規定により異なります。)
パルシステムはこんな人にオススメ
  1. 健康が気になるので高品質なものを食べたい
  2. 子どもが小さいので無添加のものを食べさせたい
  3. インターネットで注文するのが苦手

SEIYUドットコムの「みなさまのお墨付き」シリーズはコスパ抜群

seiyu001.jpg

SEIYUドットコムは名前の通り、西友が展開しているネットスーパーのサービスです。
近隣の店舗から商品をお届けするサービスになっています。
配送エリアに入っていないと利用することができないので注意が必要です。
自分の家が配送可能なエリアかどうかはこちらのページで確認することができます。

宅配は注文した時間で前後しますが、当日または翌日以降の時間帯を選ぶことができます。
送料は400円(税抜)かかりますが、一定額以上の買い物で、送料無料となります。

seiyu002.jpg

西友といえばプライベートブランドである「みなさまのお墨付き」シリーズがあります。
様々な種類の製品が出ており、調味料類はもちろんですがピザやサラダ、飲み物やお菓子と非常に多くのバリエーションが用意されています。
私は特に調味料が気に入っています。
安い割に質もそれなりに良くコストパフォーマンスが抜群です。
この「みなさまのお墨付き」もSEIYUドットコムで購入することが出来ます。

SEIYUドットコムはこんな人にオススメ
  1. みなさまのお墨付きシリーズを購入したい
  2. 配送エリア内にあって生鮮食品などを随時注文したい

イトーヨーカドー

omni7001.jpg

イトーヨーカドーでもネット通販をやっています。
omni7(オムニセブン)というセブン&アイのオムニチャネルサービスです。
通販サービスなどいくつかのサービスがありますが、その中の1つがイトーヨーカドー ネット通販です。

こちらも配送エリアが決められているので使う前に確認を行うようにしましょう。
こちらのページから確認することができます。

通販サービス

  • セブン‐イレブンのセブンネットショッピング
  • 西武・そごうのe.デパート
  • イトーヨーカドー ネット通販
  • アカチャンホンポ ネット通販
  • ロフトネットストア

お店からのお届けサービス

  • セブン‐イレブンのお届けサービス セブンミール
  • イトーヨーカドーのネットスーパー
  • デニーズ出前・テイクアウト ※テイクアウトはお店での受取り。

旅行のご予約

・セブン旅ネット

ネット通販とネットスーパーという2つのサービスがあってよくわかりづらいですがざっくり言うと、ネット通販はセンターからの配送、ネットスーパーがお店からの配送ということで生鮮食品はネットスーパーで購入することになります。
omni7のサービスに加入すれば両方のサービスを利用できるのでそこまで意識しなくても使うことが出来ます。

今日のまとめ

子どもが一緒だと商品をゆっくり見ることもできないし往復の労力を考えると買い物だけでも一苦労です。
直接、見て買わなくても良い製品や重たいものはネットスーパーをうまく活用して少しでも負担を軽くしていきましょう。