ユニクロの新商品「感動パンツ」購入レビュー!本当に感動するの?

最近、ユニクロにいくと「感動パンツ」という商品がかなり推されていますね。
感動パンツは以前まで「ドライストレッチパンツ」と呼ばれていた製品ですがリニューアルされました。
私も気になったので購入してみましたが感動という商品名の割には感動できませんでした。
本記事では商品の簡単なおさらいと実際に使ってみた感想をご紹介します。
またセットアップ商品になっている感動ジャケットについても紹介しています。
なお、一部の画像は販売元であるユニクロに掲載されている画像を使用しています。

感動パンツの特徴と利用シーン

リニューアルした感動パンツで取り上げられている大きな特徴は3点です。
1つは軽量であること、もう1つは伸縮性に優れていること、最後の1つは乾くのが早いことです。
これらは感動パンツが、東レと共同開発した新素材で作られていることに由来しています。

※ただし、超軽量がうたわれているのはウルトラライトだけなので注意してください。
Kandopants002 また感動パンツの着用シーンとして想定されるのはビジネス・通勤が1位ということでクールビズシーンでの着用が想定されている商品です。 Kandopants003

購入したパンツ:感動パンツ(ウルトラライト・コットンライク・チドリ)

今回購入したのは「感動パンツ(ウルトラライト・コットンライク・チドリ)」です。
ダークグレーのパンツが欲しかったのですがユニクロって明るいグレーはラインナップ多いんですがダークグレーのパンツ少ないですよね。
・今季はハリコシのある上質な素材感へとアップデート。
・糸と縫製を変更し、サイドラインがより美しくなって完成度が更にアップ。
・どなたにもはきやすい、定番のストレートシルエット。
・高いストレッチ性による「超伸縮」、ポケット裏地のAirdotsによる「超速乾」と「超軽量」の高い機能性が魅力。
・ビジネスにも、ゴルフなどのスポーツにもおすすめできる1本。
DSC02286 素材はポリエステル100%となっています。
股下補正は無、ミシン、まつり、ダブルから選択することが可能です。 DSC02287

履いてみた印象

全体像はこんな感じです。
ストレートパンツになっているのでビジネスで違和感はなさそうですね。
近くで見ると千鳥柄がしっかり出ているので意外と好みが分かれるかもしれません。 DSC02288

良いところ

ポリエステル100%なので洗濯機で洗っても問題ありません。
夏場などは気軽に洗えるので良いですね。
また超軽量をうたっているだけあって、かなり軽さは感じます。

気になるところ

一方、超伸縮をうたっている割には大して伸縮しないなという印象を受けました。
たしかに伸縮はするんですがこれぐらいなら他のパンツでも伸縮するんじゃないかな。
ストレッチの感動で言えばスキニーフィットテーパードカラージーンズのときほどではありません。
ああ、うん。まあストレッチだね…

シュウ

あと超速乾となっていますが裏地はメッシュ地とかではないので肌に触れる感じはあります。

追記:感動パンツ(ウルトラライト・ウールライク)はアリ

もう1つのラインナップであるウルトラライト・ウールライクも気になったので試着してきました。
こちらはデザインもビジネスライクになっていて履きやすそうです。
また、ウールライクよりも肌に触れる感じが少ないので買うならこちらをオススメします。
カラーもダークグレーがあるので使いやすそうですね。 しかし、ストレッチ性については同様で、強調するほど伸縮はしない感じでした。

今日のまとめ

超軽量、超伸縮、超速乾をウリに販売されている感動パンツ。
率直な感想を言うとあまり感動しませんでした。
しかしユニクロでビジネスシーンで利用できるパンツはサマーシーズンだと、この感動パンツシリーズしかありません。
安く夏用のパンツが手に入るならOKという人には良い商品かもしれません。
好みで差が出る商品になりそうなので購入を検討されている方は実際に店舗まで行ってみたほうが良いでしょう。
標準価格は3,990円なのでAOKIなどのプレミアムウォッシュストレッチパンツ(6,990円)よりは安価に入手可能ですよ。
セットアップ商品になっている感動ジャケットのレビュー記事はこちらです。