【レビュー】着る疲労回復「セリアント」鉱石のチカラで血行を促進

イオンが、国内のプライベートブランドとして初めて一般医療機器登録をした疲労回復ウェア「トップバリュ セレクト セリアント」を発売しました。
回復といえばVENEXのリカバリーウェアが有名ですが、1着でも10,000円前後するためおいそれと手が出せません。
同じような効果が期待できるイオンの「セリアント」は3,000円を下回るぐらいの価格で入手可能。
トップバリュとしては高い部類に入りますがそれでもリカバリーウェアの1/3ぐらいの価格となれば試してみるしかありません。
本記事では疲労回復ウェアであるセリアントを使ってみた所感をご紹介します。

セリアントは着ることで血行促進ができるウェア

Topvalu001

セリアントはアメリカのホロジェニックス社が開発した、チタン・アルミ・ケイ素など13種類もの微細な鉱石を練りこんだ特殊な繊維を練り込んだ衣服です。
人体からの体温にセリアント繊維が反応し、赤外線を輻射することで疲労回復や血行促進、筋肉の疲れの軽減などの効果が期待できるそうです。
就寝中や日中の活動時に継続的に着用することで、慢性的な疲労の軽減をすることができます。
さらに詳細を知りたい方は、イオンのセリアントのページを見てください。

シュウ

着るだけでどうやって疲労回復するんだろうと思っていましたが、繊維に金属が練り込んであるんですね。

着用10日間までは効果にばらつきや個人差があるため、セリアントの効果を感じるには継続して20日間以上着用することが望ましいようです。
20日間ずっと同じ服を着るわけにはいかないので2セットぐらいはあると良いですね。
金属アレルギーの人や妊婦、高血圧の方でも着用可能とのことなので着用時の条件はあまり考えなくても良さそうです。

セリアントの外観と内容

2019年で販売されているセリアントのモデルには「着る 疲労回復」というタイプと「鉱石を含んだ繊維セリアント 広がるリラックス」という2種類があります。
調べた限りでは両方とも同じような原理の服となっているようですが、「着る 疲労回復」の方は一般医療機器となっていることから、より強い効果があると思われます。

同じ半袖でも2種類出ているので注意。価格も同じ。
M5271223 th

天竺のロングパンツは「鉱石を含んだ繊維セリアント 広がるリラックス」のみ
M5131001 th

こちらがベア天竺の半袖V首Tシャツです。
INNERに分類されている方のシャツで、レーヨン54% ポリエステル44% ポリウレタン2%のTシャツです。

MEMO
ベア天竺は、ポリウレタンが表糸に編みこまれた天竺のことをいいます。ストレッチ性のある素材です。

M5271228 th

こちらはVネックTシャツです。
ポリエステル87%とポリウレタン13%で作られているベア天竺のTシャツです。

M5131004 th

ベア天竺のロングパンツは「鉱石を含んだ繊維セリアント 広がるリラックス」になっており、正確には着る疲労回復シリーズではありません。
着る疲労回復のロングパンツは裏起毛しかないため、こちらの方が使い勝手は良さそうです。

M5131006 th

ロングパンツは丈が長めです。
Lサイズを購入したところ、裾がかかとにかかりそうなぐらいの長さがありました。
購入するときは小さめのサイズを買ったほうが良いかもしれません。

00100lPORTRAIT 00100 th

使ってみてよかった点

寝ている間に効果があるので使いやすい

就寝時のウェアとして着れば良いので、すぐに取り入れることができます。
疲労を回復というとマッサージやストレッチなどが思い浮かびますが、体が重くなっているときというのは、そもそも忙しくて疲労を回復するための行動が取れないということも多いものです。
セリアントであれば日々の生活に自然に取り入れることができるので、すぐに始めることができます。

シュウ

忙しいときに時間を割かなくて良いので助かりますね。

生地は厚めのストレッチ素材で着やすい

ベア天竺素材のウェアはサラッとしていて、なめらかです。
ストレッチになっていて体の動きに合わせて伸び縮みするので、締めつけ感がなく適度に体にフィットします。
触感としては明確に化学繊維のモノですので、自然素材が良いという人は注意しましょう。

M5130998 th

使ってみて気になる点

カラーバリーエーションが微妙

特にメンズのラインナップはカラーバリーエーションが限られています。
もう少しあるものもありますが、Tシャツなどやロングパンツは大体以下のカラーバリーエーションになっています。

セリアントのカラーバリーエーション
  • グレー
  • チャコールグレー
  • ネイビー
  • ブラック

特に気になるのはビジネスインナーで売り出しているモデルが、ブラックとグレーしかないことです。
ビジネスでインナーにブラックを着ると透けてしまう事が多いので、実質はグレーしか選択肢がないことになります。
ホワイトやベージュなど色が薄いシャツのときに透けないようなカラーバリーエーションが出てくると使ってみようかなと思います。

シュウ

薄い色のときに使えるカラーバリーエーションがあると、使いやすさがグッとあがりそうです。

今日のまとめ

国内のプライベートブランドで初めて一般医療機器登録された疲労回復ウェア「セリアント」を使用してみました。
明確に効果があるものではなくじんわり効く製品なので「効果はバツグン!」とは言えませんが、肩などの凝りやすいところの疲れは溜まりづらくなっているかなと感じます。
価格も比較的安いので導入しやすいのもポイントです。
しっかり寝ているはずなのに、朝起きるとだるい。元気が出ない。そんな人は使ってみてはいかがでしょうか。