内定を辞退するとどうなるのか。ある就活生の記録

就職活動は短い期間の中で自分の人生が決まる大事なイベントです。
幸いにも複数の内定先を得ることになった場合、行かない会社にはお断りの意志を伝える必要が出てきますね。

「せっかく内定を出してくれたのに辞退したらどうなるんだろう?」

と気になったことはありませんか。
そこで今回は、お断りを伝えた場合どんなことになるのか解説します。
ちなみに、この3パターンは全て私の実体験です。
必ずこうなるわけではありませんが、こういうこともあるのだと捉えてください。

指定された返答期間内で回答した場合

この場合、問題となることはまずないでしょう。
断るには指定された形式があればその方法で、そうでない場合は電話やメールで大丈夫です。
できれば電話の方が望ましいです。

オギシュウ
先日は内定のご連絡をいただき、ありがとうございました。
大変ご迷惑をおかけしてしまうことになるのですが、本日は、御社の内定を辞退させていただきたいと思い、ご連絡差し上げました。
A社
それは残念です。
わかりました。他社でもご活躍されることをお祈りしています。
オギシュウ
貴重なお時間をいただきながら、このような形となり、誠に申し訳ありませんでした。

たまにどこの会社行くことにしたのかとか聞かれることがありますがヘタな嘘を付くぐらいなら正直に答えたほうが良いでしょう。

会社の人事としてもその上に報告する必要があるのかもしれません。
人事採用ならともかく営業やSEなど他業種で採用されているのであれば担当だった人と会うこともまずないでしょう。

回答期限を待ってもらっている場合

他社が選考中でそちらの結果が出てから決定したいなどの理由で待ってもらっている場合です。
この場合は電話など連絡すれば問題ないでしょう。

オギシュウ
先日は内定のご連絡をいただき、ありがとうございました。
C社の選考が終わるまでお時間いただいておりましたが、選考の結果、C社から内定をいただきました。
色々考えさせていただいた結果、C社に就職したいと考えております。
大変ご迷惑をおかけしてしまうことになってしまい、申し訳ありません。
B社
それは残念です。
わかりました。C社でもご活躍されることをお祈りしています。

他社の選考を理由に待ってもらっているので、どこから内定をもらいどこに行くことになったのかきちんと伝えることが重要です。

内定承諾書を提出した後に辞退する場合

揉める可能性が高いのはこの内定承諾書を出した後に辞退する場合です。
電話で終わる場合もありますが、よく噂にあるような呼び出されることもあります。
ちなみに私の場合は、会社に呼び出されました。

電話で報告

オギシュウ
先日は内定のご連絡をいただき、ありがとうございました。
大変ご迷惑をおかけしてしまうことになるのですが、本日は、御社の内定を辞退させていただきたいと思い、ご連絡差し上げました。
D社
内定承諾辞退について、ご来社いただきたいです。
当日は、選考時からお渡ししている書類の一式と、辞退に至った理由書を作成の上お持ちください。

会社を訪問

お詫びでお伺いするのでクールビズで行くわけにもいきません。
真夏の暑い日にスーツをフルセットで着て会社に行きました。
会議室のようなところに通され、人事の方2名と私となり密室の中で

D社
この時期になって内定を辞退されると新たに募集をかけるということも考えなければなりません。
募集をかけるのに1人あたりいくらかかっているかわかっていますか?
オギシュウ
すいません…
D社
内定辞退については承知したが、100万円単位で費用が発生しているということをよく考えていただきたい。

巷で噂されるようなコーヒーかけるとかはありませんでしたが、1時間半ほど色々言われることになりましたが、逆に言えばそれが内定辞退で出来る限界ということです。

以前にも述べていますが、内定承諾書に法的拘束力はありません。
内定承諾書を出してしまったからと言って諦める必要はないですよ。

今日のまとめ

内定は辞退できるからといって、わざわざ自分から揉めにいくことはありません。
また、そういうことは原則的にはやらない方が良いのは言うまでもありませんが、内定承諾書を出してしまったからという理由で他の内定を諦める必要はありません。

内定があるということは、その後全部落ちても行くところがあるということです。
人によっては就職活動をもう二度とやらない可能性もあります。

行き先があるのであればこの機会を活かして自分の興味のある会社は片っ端から受けてみてはいかがでしょうか。
ちなみに私はこの後、D社の方と接点を持ったことはほとんどないので安心してください。