結婚式に出てくれた人が結婚式挙げなかったときのお返しってどうしたら良いの?

オギシ
結婚式に出てくれた人が結婚式挙げなかったときってお金渡す方が良いの?それとも何かお祝い品でも渡した方が良いの?

社会人になってくると結婚式に来てもらったり呼ばれたりと出席の機会が増えてきます。

来てくれた人と呼んでくれる人が一致していればご祝儀をイッテコイで出せるので良いのですが、相手は海外挙式で日本で披露宴をやらない場合や、ナシ婚の場合どうしたら良いのか悩ましいですよね。

その後、会う機会があればお祝いなどを渡したいですが、相場ってどんなもんなんだろう…と気になりました。
ご祝儀相当だとかなりの金額になるけど、どういうものなんだろうと思い調べてみました。

渡すのはご祝儀やプレゼントが一般的

日本で披露宴をやらない場合や、ナシ婚の友人への結婚祝いはご祝儀やプレゼントを贈るのが一般的です。

いくらぐらい渡すの?

ご祝儀やプレゼントを贈るとすると、どれぐらいのレベル感で贈るのが妥当でしょうか。
ご祝儀で3万円頂いていたとしても、披露宴でのご飯や引き出物を考えると…なんて悩んでしまいますよね。

複数人で贈る場合や相手との関係性によって多少前後させる必要はありますが、ご祝儀で3万円〜5万円ぐらいを頂いた場合のお祝いとしては1万円ぐらいが相場です。

ご祝儀袋とか入れるの?

ご祝儀袋は印刷タイプのでも大丈夫ですし、このようなシンプルなご祝儀袋でも良いでしょう。
こちらの祝儀袋は真ん中の短冊が何種類かついているタイプなので「御祝」に変えるのがオススメです。

ちょっと足りないかなと思ったときは

ご祝儀で3万円頂いているのに1万円だとちょっと足りないんじゃないかな…と感じる方はご祝儀にプラスして、ちょっとしたプレゼントを送ってはいかがでしょうか。
私もできるだけプレゼントを贈るようにしています。
今まで送ったプレゼントだとワインや

お子さんが産まれてすぐのご家庭やこれから産まれるご家庭には、絵本を贈るようにしています。

今日のまとめ

何度も会う友人だからこそ、ご祝儀は頂いたままにしておかずにお返しをして、気持ちのよい付き合いをしていきたいですよね。
ちょっと遠くに引っ越してしまった場合は、プレゼントだけでも郵送しても良いかもしれません。
住所は結婚式のときに控えていたり、年賀状に書いてあるのでチェックしてみてください。