新生児用紙おむつ4種類を比較。本当にあの紙おむつは小さいのか

パンパースの紙おむつは他のより小さいとか聞いたことありませんか?
私も友人に言われて「そうなんだ」と受け取っていましたが、いざ子どもに使ってみるとパンパースってちょっと余る感じを受けました。
特に新生児のころはおむつがズレてしまい、本当にパンパースって小さいのかな?と気になりました。
そこで市販されている紙おむつ4種類を大きさと価格で比較してみることにしました。
比較したのは紙おむつの主要4製品で、ムーニーが最も小さく、価格面でも安いことがわかりました。
どのサイズが合うのかわからないときはまず、ムーニーを試してみるのがおすすめです。

比較した紙おむつ
  • ムーニー エアフィット 新生児
  • メリーズ テープ 新生児用(お誕生〜5kg) さらさらエアスルー
  • グーン(GOO.N) テープ はじめての肌着 新生児
  • パンパース おむつ 新生児サイズ (~5kg) テープ
MEMO
2019年には紙おむつのラインナップが少し変わっています。
価格は2019年時点の情報を比較しています。

比較方法

一部のブランドは更に小さいサイズもありますが、今回は同じモデルの比較をしてみます。
また寸法については紙おむつのテープを止める目安の一番外側(1番のところ)にテープを合わせたところでサイズを比較しています。

シュウ

パンパースは他の紙おむつより小さめって聞くけど本当なの?

Dsc00625 33329274681 o

実は一番小さい!「ムーニー エアフィット 新生児」

ムーニーはユニ・チャームから発売されているおむつです。
「くまのプーさん」デザインが採用されている紙おむつで、最長12時間分のおしっこを吸収します。

こちらが取り出してみたところです。
真四角に近い形状です。

Dsc00873 33461877272 o

こちらがテープを止めた状態の写真です。
ムーニーはフィットギャザーのところが伸びるようになっています。

Dsc00874 32804731513 o

サイズ

横幅は約16cmになります。

Dsc00875 33618451785 o

縦も約16cmです。
ムーニーはおへそのところにおむつがあたらない「おむつカット」という形状をしています。

Dsc00876 33461876752 o

価格

ムーニーは比較的価格変動が少ない紙おむつです。
調査日時点では111枚のセットが2,480円で1枚あたり22円となっています。
Amazonでは111枚*3個のセットもあり、1枚あたり12.5円で購入することが可能です。

ムーニーでは3,000g以下の赤ちゃん用にさらに小さなおむつも用意されています。
実は、3,000g以下で生まれる赤ちゃんは、48.3%もいます。
また、赤ちゃんは出生直後に体重が減少します。
そのため、3000gで誕生しても、数日間は体重が3000gを下回ることがあります。
3,000g以下でうまれた赤ちゃんに新生児用のサイズのおむつをあてていると、フィットしないため、すきまモレをしてしまうこともあるので、2,000g台の赤ちゃんのときには小さめのおむつを使ってみるのもおすすめです。
小さいサイズは1枚あたり20.3円で購入できます。

メリーズ さらさらエアスルー 新生児用(お誕生~5kg)

メリーズは花王から販売されている紙おむつです。
一時期、買い占め問題などでも話題になりましたが最近は普通に入手可能です。

こちらが取り出してみたところです。
さきほどのムーニーよりも縦に長い印象です。

Dsc00877 33618451375 o

こちらがテープを止めたところです。
広げてみるとグラスのような形になっています。

Dsc00878 32804729553 o

サイズ

横幅は腰のところで大体19cmぐらいになります。

Dsc00879 33618452495 o

縦は約18cmとムーニーよりもちょっとずつ縦にも横にも大きめですね。

Dsc00880 32804729513 o

価格

メリーズは買い占めがあったように諸外国でも人気の紙おむつです。
その影響か、価格が変動しやすい傾向があります。
調査日時点では360枚のセットでも1枚あたり18.8円でした。

メリーズも新生児用に2サイズ用意しています。
体重はやはり3,000gまでの赤ちゃん向けですがこちらは更に単価が高く、1枚あたり22.1円となっています。
ネット通販よりも薬局などで値下げしていることもあるのでメリーズは安く売っているタイミングがあれば購入するのがおすすめです。

グーン(GOO.N) テープ はじめての肌着 新生児

グーンはエリエールから販売されている紙おむつです。
通気性が高く、柔らかいエアスルー素材の「ふわさらメッシュシート」を、おむつの外側に新しく採用しています。
そのため、おむつ内のムレを逃がしてお肌をさらさらに保つ効果が見込まれます。

こちらが取り出してみたところ。
形としてはメリーズに近いですね。

Dsc00881 33618450985 o

こちらがテープを止めたところです。
広げた感じはどちらかと言うとムーニーに近い感じの四角い形状をしています。

Dsc00882 33461876252 o

サイズ

グーンの横幅は約19cmになります。

Dsc00883 33618455085 o

縦は17cmぐらいですのでメリーズより気持ち小さめと言ったところですね。

Dsc00884 32804731153 o

価格

グーンも、比較的価格の変動が大きく、安いときには1枚あたり13円で購入可能ですが高いときには20円台になることもあり、購入するときには単価をチェックしたほうが良いおむつです。
調査日時点では1枚あたり12.5円で購入することが可能です。

グーンでも小さな赤ちゃん用のサイズが展開されています。
調査日時点では1枚あたり19.8円でしたが、こちらも購入時には価格を確認するようにしてください。

パンパース おむつ 新生児サイズ (~5kg)

最後はP&Gのパンパースです。
パンパースの吸収力とモレ防止ギャザーで、最長12時間モレを防止してくれます。

こちらが取り出してみたところ。
何かの実のように上下がせまくなっています。

Dsc00869 33618453975 o

こちらが広げてみたところです。
P&GのHPなどには書いていませんが、パンパースだけは唯一、背中側のほうがすこし長くなっています。

Dsc00870 32804728983 o

サイズ

パンパースの横幅は約18cmです。

Dsc00871 33461877522 o

縦幅は約17cmです。
背中側の方で測っても18cmぐらいでした。

Dsc00872 32804730203 o

価格

パンパースは、比較的価格の変動が少なく、1枚あたり13円〜15円で購入可能です。
Amazonのセールでも安くなっていることが多く、普段から安心して使えるおむつです。
調査日時点では1枚あたり15円で購入することが可能です。

今日のまとめ

紙おむつ4種類を比較した結果、サイズが一番小さいのはムーニーだということが判明しました。

横幅の比較結果
ムーニー(16cm)< パンパース(18cm)< メリーズ=GOO.N(19cm)

縦幅の比較結果
ムーニー(16cm) < GOO.N(17cm)< メリーズ=パンパース(18cm)

また価格面ではムーニーとグーンが最安値で1枚あたり12.5円となっています。
さらに小さい子ども用サイズの比較ではグーンの1枚あたり19.8円が最安値です。
価格は調査日時点での比較のため、購入時には再度価格を確認するようにしましょう。
特にパンパースはAmazonのタイムセール対象となることも多く、さらに安く購入することも可能です。
生まれたばかりのころはまずムーニーを試してみて、まだ大きいようであれば小さめのサイズを試してみてはいかがでしょうか。