腹筋ローラー「Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー」を開封!

サボっている期間もありながら週2回程度のペースでジムに通っています。
しかし、なかなか効果が出ない。

3ヶ月目あたりの4月遅くても5月ぐらいにはある程度成果が出てほしかったのですが、依然体重は大きく変わっていないというのが現状です。

上の子の世話があるため日中に運動量を増やすのは難しいので、ジムに通っていない時間に家の中でトレーニングをしていかないと成果を出していくのは難しいだろうという結論に至りました。

上半身を鍛えたいと考えていたのでダンベルがあれば上半身の色々な場所を鍛えることができるので捗りそうだとオススメを調べていた中で見つかったのがコチラ。

ダンベルを買うときは重さを調節できるのが良いとのことで多くのページでオススメされている商品です。
しかし、お値段が10,000円以上。

使わなくなってしまったら悲惨です。
ジムにも通っているので費用負担が少ないものが良いなと探していたところ「腹筋ローラー」が安くて良さそうということで購入してみました。

商品情報

腹筋ローラーは名前の通り、腹筋をメインに鍛えるものですが、実は上半身の筋肉が満遍なく鍛えられます。
腹筋を含めた体幹部分と腕の筋肉への刺激により、バランス良く筋肉をつけられるため筋トレ界でも人気のアイテムです。

そして何よりも安い!
腹筋ローラーは多くのメーカーから販売されていますがその多くは1,000円台で購入可能です。
ダンベルの1/10の費用で済む超コスパが良い筋トレアイテムが腹筋ローラーです。

今回はその中でAmazonでもベストセラーとなっている「Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー」を購入してみました。

開封の儀

こちらが外箱です。
筋トレのアイテムだと重いのかなというイメージがありましたが思いの外軽いです。

DSC02230

こちらが裏面。
重さは650gなのでかなり軽いですね。
一方、耐荷重は200kgなので使えないという人はほぼいないでしょう。
ローラー部分の素材は何だろうと気になっていたのですが、「消音で耐摩耗性のEVA」と書かれています。

よくわからないので調べてみるとEVAとは「エチレン酢酸ビニルコポリマー」のことです。
プラスチックの一種で、透明で柔軟性があり、ゴム的弾性に優れ低温特性に富むという特性があります。
他に何で使われているのかと言うと、靴の底や、チューブで使われています。
ゴムっぽい素材の靴底に使われているヤツがこのEVAです。

靴底の素材で作られていると考えると、確かに静かに使えそうな印象です。

DSC02233

中身を取り出してみるとこのようにローラーが2つとグリップ。
あとは膝コロ用のマットに説明書がついています。

DSC02235

で、この説明書に組立方法が書いてあるんですが日本語が不自由でよくわかりません。
なので次にローラーの組立方法を説明します。

DSC02236

組立方法

まずグリップを横に引っ張りこのように抜けた状態にします。

DSC02238

次にローラーをグリップに通します。
このとき、ローラーの出っ張っている方をお互いにお見合いになるようにしてローラーに通します。

DSC02240

最後に外したグリップを戻せば完成です。
出来るとこのようにローラーの間は少しスペースがある形になります。

DSC02241

使用感

さっそく、腹筋ローラーを使ってトレーニングをしてみました。
説明書にも、初心者はよく言われている膝コロから始めるように書いてあったので膝コロをやってみました。
男性は10回×3セットぐらいが初心者とか書いてありましたが全然できないです。

そして音はメチャクチャ静かです。
転がしているときにゴロゴロって音がするんじゃないかと思っていたんですが全くしません。
「Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー」に関して言えばフローリングを傷つける可能性はほぼないでしょう。

そして膝コロ用についていたマットがいい感じです。
一度マットなしでやってみたんですが膝がフローリングに当たる上に体重移動するので痛いです。
このマットは腹筋ローラーやる上で必須のアイテムです。

マットがついていないタイプの腹筋ローラーを買った人はこの辺りのマットであれば安価で入手できるので良いでしょう。

初日は腹筋ローラー10回やるのが限界でしたが、それだけでも筋肉痛になりました。
身体起こそうとしたら痛みを感じて起き方変えるぐらい効いてます。
また、他の部位もバランス良く鍛えられるとの評判通り、腕にも痛みが出ていました。
ジムでも腹筋は鍛えているのですがそれとはまた違う効果を得ることができそうです。

今日のまとめ

家で筋トレやりたいと相談されたらダンベルよりも腹筋ローラーをオススメしようと決意したぐらい効果があります。
ジムには週2〜3日で通っているのでその合間に腹筋ローラーを使ったトレーニングを行うことでバランス良く鍛えられそうです。

自分で腹筋やるだけだと中々筋肉痛が出るほど効かないし中々続かない人にも良いのではないでしょうか。
安いし効果はあるしで超コスパが高いオススメの製品でした。