[S] 結婚式に呼ばれたときに準備しておく9つのリスト

結婚式の前

この辺は結婚式の前に事前に準備を行っておきましょう。やってあればすぐですが、準備していないと数日を要する場合もあるので要確認です。

礼服はクリーニングされているか

礼服を以前使ったまま、そのままにしていませんか?1回毎にクリーニングするのはちょっと億劫ですよね。宅配クリーニングのリネットであればクリーニング屋に持っていくことなくクリーニングが出来ます。最短2日で出来るので間に合うかもしれません。

ポケットチーフは用意したか

ポケットチーフがあると、結婚式らしい装いになります。値段も1,000円ちょっとで買えるので1つあると便利ですよ。

袱紗

袱紗も出しておきましょう。使うのは一瞬だけですけれど。紫なら慶弔どちらでも使えるので便利ですね。

ご祝儀袋

ご祝儀袋も用意しておきましょう。相場は友人や会社の同僚であれば3万円。親族であれば関係性によって3万円〜5万円ぐらいです。

新札は準備しているか

新札は事前に準備をしておきましょう。銀行窓口以外でも入手する方法があります。

新札(ピン札)を銀行窓口で手に入れるのはもう古い

2012.12.05

式場の場所は確認したか

住所と時間帯をgoogle MAPに登録しておくと当日、検索しながら行けるので安心です。

結婚式の当日

結婚式の当日に持っていくものです。当日に忘れないようにしましょう。

招待状は持ったか

招待状は会場の住所が載っているので持ったか確認しましょう。ちなみに私は結婚式の当日に招待状を忘れたことがあります。住所はgoogle Mapに登録してありましたし、招待状はスキャンしてEvernoteに保管してあったので事なきを得ました。

ご祝儀は持ったか

一方、ご祝儀を忘れると洒落になりません。袱紗は無くてもごまかせるとしてもご祝儀袋と新札を当日に用意するのは厄介です。確実に持っていきましょう。

カメラ(持っていく人)

スマホではなく、カメラで撮影する人は忘れずに持っていきましょう。私は予備バッテリーも持っていくようにしています。

今日のまとめ

私が招待されたときにやっていることをまとめました。招待される方がやることは変わらないので
ちゃんと準備をしておきましょう。