永久不滅ポイントを楽天ポイントに交換!ポイント加算されるのは4週間後

セゾンカードで貯めていた永久不滅ポイントを楽天スーパーポイントに交換してみました。
永久不滅ポイントから楽天スーパーポイントに交換するにはWEBから申し込みを行います。しかし、WEBから行うのは申請書の送付手続きだけで、実際に楽天スーパーポイントに交換するときは、郵送でしか手続ができないということがわかりました。
具体的には以下のような手順となります。

  1. 移行申請書をWEBで請求
  2. 移行申請書の記入&郵送
  3. 楽天ポイントの加算

郵送で1週間前後、ポイントの交換で4週間かかったのでポイントを換算しようとしてから1ヶ月半近くかかることになりました。
本記事では手続きの方法についてご紹介します。
なお、使うカードにこだわりがないのであれば、そのまま楽天ポイントになる楽天カードなどの方がが還元率も高く、色々な買い物に使えるためオススメです。

永久不滅ポイントはセゾンカードのポイントサービス

永久不滅ポイントとは、セゾンカードで提供しているポイントサービスです。
1,000円につき1ポイント貯まる、という仕組みになっているためややポイントが溜まりづらいところがあります。
有効期限が無期限となっているのが大きな特徴で、ポイントが消滅したり、ポイントの交換期限が迫る心配がありません。

永久不滅ポイントは人気の家電やギフト券など300種類以上の商品と交換することができます。他社のポイントへの変換もあり、Amazonギフト券やnanacoのポイント、Suicaなどに交換することができます。

楽天ポイントへの交換はまずはWEBで申請

今回は、交換対象の1つである楽天スーパーポイントに交換してみることにしました。

STEP.1
ポイント交換ページへ移動
まずはセゾンカードのログインページからログインして、ポイントを使う・貯めるから「アイテム一覧から探す」をクリックします。

saison001.jpg

STEP.2
楽天スーパーポイントを探す

すると下の方に「オリジナルアイテム(資料請求)」という項目に楽天スーパーポイントというのがあるのでクリックします。

saison002.jpg

STEP.3
移行申請書の送付手続きをする

すると確認画面に移るので「確認」をクリックすると完了ページに行きます。
画面内を見れば分かる通り、この手続ではポイントの移行申請書を請求する手続きだけであり、ポイントの交換自体を受け付けているわけではないこと注意してください。

saison003.jpg

楽天へポイントの交換は3週間〜8週間かかる

先ほどの画像の通り、WEBの画面からは何ポイントを交換するなどの手続きは一切行っていません。
実際に永久不滅ポイントから楽天スーパーポイントに交換するには送られてくるポイント移行申請書という書類を記入する必要があります。
とは言っても書くのに悩むようなことは一切なく、交換したいポイントを記載して郵送で送るだけです。

郵送してから3週間〜8週間で変換されたポイントが楽天スーパーポイントに加算されます。私の場合は4週間で楽天スーパーポイントに交換されました。

今日のまとめ

永久不滅ポイントを楽天スーパーポイントに交換してみましたが、ポイントに換算するのがとても面倒でした。
郵送で1週間前後、ポイントの交換で4週間かかったのでポイントを換算しようとしてから1ヶ月半近くかかることになります。
申請書でも本人確認の書類を送るわけでもないので正直、申請書を経由する理由があまりないと感じます。
ポイント換算の申請だけであればネット経由で手続きできるようになってほしいですね。

永久不滅ポイントは還元率が平均して0.5%と決して高くありません。ただしポイントが永久に残るという意味では有用で、適当に使っていてもポイントがある程度貯まるという点は魅力的です。
逆にポイントの有効期限などがある程度管理できるのであれば、楽天カードなどにしたほうが還元率も高く、色々な買い物に使えるためオススメです。
自分の性格やカードに求める特性を考え、適切なカードを使用するようにしたいですね。