新宿駅すぐとなりの「銀波」スペースも広く子ども連れに優しいお店

新宿NOWAビルのお店「銀波」でランチを食べてきました。
今回は子ども連れで行ったので子どもがいても入りやすいお店ということでこちらのお店に行ってみました。

場所・営業時間

銀波の店舗情報は以下のとおりです。

住所:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル 4F
営業時間:月~金 11:30~14:00(L.O.13:30) 、17:00~23:30(L.O.22:45)
     土曜日 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.22:45)
     日・祝 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始 (12/31・1/1) ビル休館日 夏・冬 年2回

新宿NOWAビルの4Fということで入口からエレベーターで上がっていきます。

DSC02469

こちらがエレベーターで出たところです。
入口の右側には何台かベビーカーが置いてありました。

DSC02491

店内の様子

店内はこのような感じになっています。
入口とは反対に明るく、テーブル同士もスペースが空いており、開放感のある店内です。

dsc02474_35840039626_o

こちらがメニュー。
銀波のランチはこのように1品おかずを注文し、その他のご飯や味噌汁、サラダや飲み物などはビュッフェというスタイルです。

DSC02477

注文・感想

今回は「本日鮮魚の醤油漬け(とろろ掛け)」を頼んでみました。
出てきたお皿はかなりシンプルです。

オギシ
ビュッフェ付きとは言え、これで1,580円って高くない?

正直、こんな気持ちが強かったです。

DSC02486

こちらがビュッフェが並んでいるところです。
サラダや揚げシュウマイなどが並んでいました。

DSC02473

こちらはその中の一つ、揚げナスのそぼろ餡かけです。
右側が春雨と山クラゲの梅肉和え。

DSC02482

今日のまとめ

ぶっちゃけ、頼んだ1品の「本日鮮魚の醤油漬け(とろろ掛け)」については見たまんまの味でした。
料理の味自体に期待するというよりは子連れの人でも行きやすいビュッフェ付きのお店として考えると良いでしょう。
新宿駅のすぐとなりにあるので行きやすいのもポイントです。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA