何を食べても美味い!新宿「絶好調 てっぺん」

新宿のゴールデン街近くにある居酒屋「絶好調 てっぺん」に行ってきました。
ちょっとわかりづらいところにありますが、料理がどれも美味しいのでオススメのお店です。

場所・営業時間

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-6 三経55ビル9F
営業時間:[日~土] 17:00~24:00
定休日:年中無休(気まぐれにお休み)

絶好調てっぺんはちょっとわかりづらいところにあります。
入るところはこのビルなのですがお店に行くには手前の階段のところからではありません。

DSC00701

もう1つ奥、ゴールデン街の入り口のすぐ横にあるエレベーターから9Fに上がっていきます。

DSC00736

エレベーターから降りて右側が絶好調てっぺんの入り口です。

dsc00735_32649830354_o

店内の様子

店内はこのように奥行きのあるお店です。テーブル席は奥にあります。

dsc00710_33364880431_o

手前には網で焼く野菜たちが並んでいます。

DSC00707

野菜はこのように網で焼かれています。

M05S0751

注文・感想

こちらが当日のおすすめメニューです。

DSC00704

こちらがお通し。
二人分なので2切れずつ乗っていますが5種類あります。
この刺身も身がしっかりしていてこれから出てくる料理に期待値があがってきます。

DSC00708

こちらはほうれん草とえのきのお浸し。
シンプルですがサッと出てきて飽きのこない味です。

DSC00709

名前ど忘れしましたが鮮魚の何かです。

DSC00715

こちらは米ナスとかぼちゃの天ぷら

DSC00714

どんこしいたけです。
こちらはカサにかけられているダシと一緒に食べます。

DSC00713

これは奈良漬とクリームチーズ、だったかな。
器が冷たくなっています。

DSC00716

こちらは温ポテトサラダ。
ポテトサラダで温かいって珍しいですよね。

DSC00718

こちらが牛もも肉。
わさびと塩、それに生姜とネギで作ったソースの3種類でいただけます。
普段はわさびと塩派ですが、このソースが相性が良かったのでこれでばかり食べていました。

DSC00719

こちらはなめろう。
そのままでも味がついていますが、ちょっと醤油を垂らして辛口の日本酒をあわせて食べると最高です。

DSC00720

こちらは鮮魚の一本売り。
カジカを煮付けにしてもらいました。

DSC00724

こちらは燻製3種盛り。
手前から牡蠣、クリームチーズ、そして一番奥はあんこの燻製です。
珍しいですよね。

DSC00729

こちらはいくらの塩にぎりです。
最初はそのままおにぎりだけ出てきますが店員さんがいくらを上から溢れんばかりにかけてくれます。

DSC00732

イチオシのメニュー

この中でもとくにオススメのメニューを2つご紹介します。

1つはこの新玉ねぎ丸ごと炙りです。
これは玉ねぎが絶妙に甘いです。
玉ねぎってこんなに甘くなるんですね。
おかわりしてしまったほどハマりました。
オススメです。

DSC00711

こちらは蓮根の醤油炙りだったかな。
名前を忘れました。
こちらを付いている七味で食べると醤油の焦げた香りとマッチしてお酒がすすむこと間違いなしです。

DSC00731

今日のまとめ

新宿は色々なお店がありますが、日本酒と野菜、魚を楽しみたいというときはコチラのお店良いですよ。
22時を過ぎてもお客さんが訪れるぐらい人気のお店なので行くときは予約を取ってから行くほうが良いでしょう。