通勤時間中に「ながら」でオーディオブックを聞いて勉強してしまおう

育児休業中ということで子どもの成長を見守りながら日々を送ることができるようになり非常に有意義に過ごしています。

とは言え、自分自身の成長もしなくてはもったいないですよね。
普段は通勤時間中にビジネス書を読んでいたのですが育児に追われているとまとめて読書する時間もなかなか持てません。

そこでオーディオブックの出番です。

オーディオブックとは

オーディオブック(英語:audiobook、audio book)は、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称。日本では媒体によってカセットブック、カセット文庫、CDブックなどと呼ばれることもある。インターネットの普及により、音声ファイルをダウンロード販売するサービスも複数登場しており、これらのサイトで提供されているものも一般にオーディオブックと呼称する。
(wikipediaより引用)

名前からも分かる通り耳で聴く読書という感じですね。昔からカセットなどの販売形態であったようですが落語とかもそうなるんですかね。

どこが提供しているか

オーディオブックは最近はAmazonもやっていてAudible(オーディブル)というサービスが展開されていますが、私自身は2012年から主にFeBeを使って細々と買っていたりします。

同じのを繰り返し聴いているのでそんなに数は買っていませんが読書の時間が減ってしまいそうなので改めて見直して見る機会になりそうですね。

febe001.jpg

オススメのオーディオブック

そんなわけであまり買ってはいませんが私がよく聴いているオーディオブックをご紹介です。

7つの習慣 クイックマスターシリーズ

まずは大御所、スティーブン・R・コヴィーの7つの習慣です。本は分厚くて読みきれないという人も聴くだけであれば何とかなる人も多いのではないでしょうか。7冊に分かれているのでかなりのボリュームですが通勤時間にちょっとずつ聴いていくことができます。

巨富を築く13の条件

こちらも大御所、ナポレオン・ヒルの巨富を築く13の条件です。私はこれを1番よく聴いています。再生時間は6時間30分ほどですが倍速版で3時間ちょっとで聴き終わることができます。

今聴いても全く色あせない数々の秘訣は会社員から経営者、学生などあらゆる人に気づきをもたらせてくれます。

書影

[オーディオブック版] 巨富を築く13の条件

著者:【著】ナポレオン・ヒル/【訳】田中 孝顕
再生時間:6時間27分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

本気で変わりたい人の行動イノベーション

こちらはアドラー心理学を基にしたコーチングのノウハウとその実例を交え、1分間で未来を変える方法をわかりやすく解説しています。本書によると、大切なのは、成功のためビジョンに向かって、即行動することということでいかに行動につなげていくかにフォーカスしています。

今日のまとめ

オーディオブックは本を買ったり電子書籍を買うよりちょっと値段が高めなので買うのをためらってしまうところもありますが他の行動をしながら学ぶことができるのが何よりの魅力です。

ぜひそのパワーを体験してみてください。