川越で食べる武蔵野うどん。埼玉で人気のお店「藤店うどん」

川越でグルメと言うと食べ歩きがよく紹介されており、菓子屋横丁周辺のお店が出てきます。
食べ歩きも魅力的ではありますがお腹が空いてしっかり食べたいと言うときには少し物足りないですよね。

埼玉で有名な食べ物でご飯といえば川越太麺焼きそばや武蔵野うどんなどがあります。
武蔵野うどんは、東京都・多摩地域と埼玉県で食べられるうどんで、麺が一般的なうどんよりも太いのが特徴です。
本記事では、川越で有名な武蔵野うどんが食べられるお店である「藤店うどん」に行ってきたのでメニューや食べた感想をご紹介します。

場所・営業時間

藤店うどんのお店の情報です。
定休日が日・祝日というところは気をつけたいポイントですね。
またお店は日中しかやっていないというところも要注意です。
土曜日はお土産の販売のみ行っています。

住所 埼玉県川越市新宿町4-1-5
営業時間 [月~金]10:00~15:00
定休日 日・祝日

川越駅から歩いて15分ぐらい歩いたところにあります。
地図上ではちょっと遠い印象ですが、駅からずっとまっすぐなのでそこまで遠い印象ではありませんでした。

外には藤店うどんと看板が出ているのでわからないということはなさそうです。
駐車場もあるので車で行っても安心です。

IMG 201610 090 R

店内の様子

店内はこのように広い調理場があります。
席の方は44席あり、かなり広めですが対面式のカウンターが多いので少人数で食べに行く感じの印象です。

IMG 201610 091 R

写真にもある通り、楽天市場でも販売をしています。

メニューの内容もうどんづくしです。
一番人気は肉汁うどんとなっています。

メニュー
いずれも並盛りの値段です。
  • 肉汁うどん:680円
  • きのこ汁うどん:680円
  • 野菜天付うどん:680円
  • 天ざるうどん:900円
  • ぶっかけうどん:830円
  • もりうどん:460円
  • かけうどん:460円
  • えび天うどん:860円
  • たぬきうどん:560円

IMG 201610 092 R

注文・感想

一番人気で、注文の8割を占める人気メニューである肉汁うどんを頼んでみました。
つけ汁はかつおの風味がするサッパリした味で豚バラ肉とネギがたくさん入っており非常に食べ応えがあります。
麺はコシがあり、モチっとしていてみずみずしい食感です。
武蔵野うどんならではの風味を感じることができます。

IMG 201610 093 R

今回は、一緒に単品メニューのかき揚げも頼んでみました。
かき揚げは1枚で110円です。
かき揚げは薄く大きく広がった形になっており一枚でも満足感があります。
野菜がたっぷり入ったかき揚げです。

IMG 201610 094 R

今日のまとめ

川越で有名な武蔵野うどんが食べられるお店である「藤店うどん」に行ってきました。
藤店うどんは大宮にもあるので武蔵野うどんを食べてみたいという方はそちらに行っても良いでしょう。
持ち帰りや楽天市場などの通販もありご家庭でも楽しむことができます。
遠いので行くのはちょっと…という人は自宅におとりよせしてみてはいかがでしょうか。