東川口から徒歩3分!「麺匠喜楽々」で化学調味料不使用の鶏白湯ラーメン

東川口で降りる機会があったので近くで昼食を食べることにしました。
駅から降りてパッと見たときにはあまり食べるところがなさそうでしたが調べてみると意外と食事するところがありそうです。
今回は、食べログで東川口駅周辺のランチで第1位でもあるラーメン屋「麺匠喜楽々」で喜楽々ラーメン細麺を食べてみました。

元々は「むさし坊」3番目の支店としてスタートしたそうですが、現在は店名を変更し青森に根ざしたメニューなど独自路線を打ち出しているお店です。

場所・営業時間

住所:埼玉県川口市戸塚2-24-4
営業時間:11:30~翌1:00
定休日:年中無休

こちらが店の外観です。
全席カウンター席ですが中は広めになっておりベビーカーでも入れます。
席数は全部で11席あります。

東川口から降りて線路沿いに南越谷方面へ3分ほど歩いたところにあります。
道路沿いに歩いてすぐに見つかるので迷うことはないでしょう。

店内の様子

平日の13時30分頃に行ったのでスムーズに入ることが出来ました。
店内は明るくて清潔な雰囲気なので女性も入りやすそうです。

注文は券売機で購入する形式です。

メニュー

  • 喜楽々らーめん(細麺・太麺) 720円
  • 味玉らーめん(細麺・太麺) 840円
  • ネギらーめん(細麺・太麺) 840円
  • ちゃーしゅー麺(細麺・太麺) 960円
  • 全部入りらーめん(細麺・太麺) 1320円
  • 津軽らーめん 720円
  • つけ麺 850円
  • 鶏糸糸担々麺 800円
  • 担々麺 850円
  • 汁無担々麺 700円

注文・感想

券売機にオススメとあった喜楽々ラーメン細麺の味玉付きを食べました。
喜楽々ラーメンは鶏白湯ラーメンで720円。味玉付きにすると840円でした。

鶏白湯のラーメンですがとんこつラーメンのような真っ白なスープです。
クコの実が印象的ですね。

一口食べてみるとスッキリした味わいの優しい鶏白湯スープです。
ドンドン食べることが出来ました。
席にある塩昆布を入れると塩気が入ってグッと味が引き締まります。

今日のまとめ

食べ終わった後もお腹がもたれず体に優しいラーメンでした。
飲みの後に寄ってもいいですね!
他のラーメンも是非食べてみたくなるお店でした。