BROMPTON セカンドバッグは抜群の収納力 普段も冠婚葬祭でも使いたい人向け

30代になってくると冠婚葬祭に出席することが多くなります。
私の場合はカメラなどを持っていくため、つい荷物が多くなってしまいますが、ビジネスバッグで行くのも冠婚葬祭のマナー的にはよろしくありません。
とはいえ、冠婚葬祭の時にだけ使うバッグを買うというのもコストパフォーマンスが悪いため、普段でも使えるセカンドバッグを購入することにしました。

BROMPTON(ブロンプトン)
¥5,940 (2019/07/25 00:55:09時点 Amazon調べ-詳細)

BROMPTON セカンドバッグの外観

今回、購入したのはBROMPTONのセカンドバッグです。
黒の四角いバッグなのでシンプルで使いやすい外観でサイズは 横幅33cm×高さ24cm×奥行き3 cmです。
大きさはA4サイズなのでセカンドバッグとしてはやや大きめです。

M05S3678

奥行き(マチ)が3cmあるので多少厚みがあるものも収納可能です。
ふくさや薄めの長財布を入れてもボコっと膨らまずに持ち歩けます。

M05S3681

BROMPTON セカンドバッグは抜群の収納力

BROMPTON セカンドバッグはササマチ付きオープンポケット×2、ペン差し×2、ファスナーポケット、カード入れ×10、アテポケットと様々な収納スペースが用意されているので収納場所に困りません。

オープンポケットとペン差し

こちらがバッグのチャックを開けると最初に出てくるところで、オープンポケットとペン差しになっていてそれぞれ2箇所ずつ用意されています。
一番右のオープンポケットは7cm幅のスマートフォン、真ん中のオープンポケットは9cm幅のスマートフォンが収納可能です。
iPhone XRで横幅が7.6cmなので6インチディスプレイまでのスマートフォンであれば収納可能と考えて良いでしょう。

M05S3686

仕切り板の奥には大きなアテポケット

さきほどのオープンポケットのところは仕切り板となっています。
この仕切り板を動かすと大きなアテポケットがあります。
BROMPTON セカンドバッグの中で最大の収納箇所となり、タブレットなどのかなり大きなものでも収納可能です。

M05S3691

反対側はカード入れとファスナーポケット

オープンポケットの反対側はカード入れとなっており10枚のカードが収納可能です。
冠婚葬祭用に買ったので個人的にはあまり用途がなさそうですが、財布が厚すぎて持ち歩けそうにないときなどに最低限必要そうなカード(キャッシュカードなど)だけを抜き出して収納していくと良いかもしれません。

M05S3688

カード入れの上部はファスナーポケットとなっているので、なくしたら困るようなものや小物はファスナーポケットに入れておけば安心です。

M05S3689

使ってみてよかった点

収納が多いので持ち物が多くても持ち歩ける

今までご紹介したとおり、BROMPTON セカンドバッグは多くの収納スペースを持っています。
BROMPTON セカンドバッグがあれば、冠婚葬祭などで必要最低限の荷物だけ持って出かけたいというときにスペースが足りないということはまず無いでしょう。
スマホなどの電子機器が収納できるスペースが用意されているところがオススメのポイントです。

シンプルで飽きのこないデザイン

デザインとしては若干物足りなさを感じるかもしれませんが、黒でロゴも目立たないようになっているので飽きのこないデザインになっています。
素材も合皮となっており、耐水性に優れており、汚れにくいようになっています。

BROMPTON(ブロンプトン)
¥5,940 (2019/07/25 00:55:09時点 Amazon調べ-詳細)

使ってみて気になった点

セカンドバッグとしては少し大きい

A4サイズと知っていて買ったのですが、セカンドバッグとしてはやや大きいなという印象を受けます。
体格が大きめな方が使う分には違和感は少ないですが、小さめな方だと大きさが目立ってしまうかもしれません。
特に普段使いをする予定がなく、冠婚葬祭時にのみ使用することを考えている人にはもう少し小さめのバッグをオススメしたいところです。

合皮なので耐用年数が3年程度

本革ではなく合皮のため、3年程度で段々劣化してきてしまいます。
空気との加水分解によって表面が剥がれてきてしまうのは合皮の宿命ではあるのでやむを得ないところではあります。
冠婚葬祭でしか使わない場合、使う機会がほとんどないうちにボロボロになってしまうことも考えられるので自分がどのように使うのかをよく考える必要があります。

冠婚葬祭でしか使わないのであれば、少し高くても本革のバッグを買ったほうがトータルコストとしては安くなるでしょう。
ただし、本革のセカンドバッグって少しオジサンっぽいデザインのバッグが多いので買うときにはよく吟味するようにしてください。

asoboze(アソボーゼ)は、まだ若いブランドながら、ドラマや映画などへの衣装協力が多く、有名な役者さんがドラマやスクリーンの中で使っているということでも話題にもなっています。
asoboze(アソボーゼ)は、カラーバリエーションが多いため本革でも好みのバッグが見つけやすいでしょう。

asoboze(アソボーゼ)
¥14,980 (2019/07/24 12:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

今日のまとめ

BROMPTON セカンドバッグはA4サイズの大きめなセカンドバッグとなっており、収納スペースが多いため、お金やスマホ、カード類など色々な荷物を持ち歩きたいという人にオススメのセカンドバッグです。
合皮なので耐用年数が3年程度と限られているため、冠婚葬祭でしか使わないという人であれば本革の別のバッグを検討することをオススメします。

BROMPTON(ブロンプトン)
¥5,940 (2019/07/25 00:55:09時点 Amazon調べ-詳細)