コラーゲンたっぷり!牛のすっきりした味わいを楽しめる「牛骨ラーメン ぶるず」

亀戸駅の近くで2018年2月にオープンしたラーメン屋「ぶるず」に行ってきました。
名前からも予想できるように牛骨ラーメンを出しているお店です。
牛骨を10時間煮込み、野菜を加えたという牛骨スープはコラーゲンがたっぷり含まれているそうです。
気になったので行ってみました。

コラーゲンは気にしないけど、牛骨のスープってどんな味だろう?

シュウ

場所・営業時間

住所:東京都江東区亀戸2-20-2 相川ビル 1F
営業時間:昼 11:00~15:00
     夜 17:00~23:00
定休日:年中無休(土日は昼のみ)

亀戸駅の北口からまっすぐ歩いていくと道沿いに看板が出ています。
交番の先と考えておくと良いでしょう。

DSC 0407

看板のところを曲がって左手に見えるのが、牛骨ラーメンのお店「ぶるず」です。

DSC 0397

食べログのページでは日曜定休となっていますが2018年3月時点では年中無休となっています。
2018年2月にできたばかりのお店なのでまだ探り探りなのかもしれませんね。

DSC 0406

地図で見ても分かる通り、駅前からすぐのところにあります。

店内の様子

店内はこのようなカウンターのみの席になっています。
席数は6席ほどで奥に行こうとすると少し狭い感じがします。

DSC 0401

お店に入るとすぐ左には券売機があります。

DSC 0399

メニュー
  • 醤油ラーメン 800円
  • みそラーメン 850円
  • つけ麺 900円

その他にトッピングで玉子やチャーシューがあります。
酒類もありますが赤ワインがあるのが珍しいですね。

注文・感想

今回は初めて行ってみたのでお店のオススメとなっている「つけ麺」を頼んでみました。
ラーメンとは思えないほどのオシャレな盛り付けで出てきました。
左下にある茶色のは味噌、右下にある器は味を変える用のソースになっています。
魚粉、トマト、ネギのソースが3層になって入っており、上にはレンコンのチップが乗っています。

具はタケノコとベビーリーフにチャーシューです。
チャーシューは2枚あります。

DSC 0403

右側がスープです。
かなり熱い状態で出てきました。
スープの味は牛骨とうたっているだけあって、牛の味を感じます。
泡立っていて濁りがあったので濃厚な感じかと予想していましたが、割とあっさりした風味です。

魚粉などの味を変える系のソースを入れると普通の魚介系に近いスープになりました。
出されたスープが苦手だなと感じた人は入れても良いかもしれませんが、ありがちなスープの味に近くなるのであまり入れないほうが良いかなと感じました。

DSC 0405

今日のまとめ

ぶるずのつけ麺は、見た目も味もかなり上品な感じのラーメンでした。
元々、店主さんはフレンチ出身らしいですがそれも納得ですね。

スープ割はポットの中に入って机においてあります。
割スープも少しオレンジっぽい色になっており、飲んでみるとこちらも牛の味がしました。
割スープもしっかり作ってあるのでつけ麺を食べる人はぜひスープ割も楽しんでみてください。