1箱で4種類の味が楽しめる!「LOOK 4」で自分の好みのカカオ含有率を探そう

冬の時期は色々な種類のチョコレートを楽しむことができますね。
最近ではプレミアムチョコレートというちょっと恒久な路線のチョコレートも出てきてます。
私も自分や妻用に買ってみるのですが、最近は特に「LOOK4」というチョコレートにはまっています。
私の中では不二家のLOOKと言えばイチゴやバナナ味のチョコレートのイメージでした
LOOK4も1つのパッケージでチョコレートの味が違いますが、このLOOK4は1箱でカカオ分の違う4つのチョコレートを少しずつ愉しむことができる「利きチョコ」ができるチョコレートです。

商品情報

今回ご紹介するのは不二家のチョコレート「LOOK4」です。
Amazonでも売っていますがちょっと品揃えが良いスーパーであれば置いてあることもあります。
カカオ含有率の高いチョコレートがある割には1箱あたりの値段がそんなに高くないのも魅力的です。
含有率が低いチョコレートもあるのでバランス取れているのかもしれませんね。

開封の儀

と言うことで早速開けてみましょう。
外観はこのようになっています。
箱を見るだけでも4種類のチョコレートがあることがわかりますね。
DSC 0208 こちらが箱を開けてみたところです。
ミルクはカカオとミルクのバランスを追求したマイルドな味わい。
ビターはカカオの酸味とミルクの旨味が織りなす心地よいビター感。
ダークはカカオのアロマとスッキリした後味が織りなす余韻のダーク
ハイカカオは力強いカカオの苦味と香ばしさの中に感じるほのかな甘み。
DSC 0209
チョコを取り出してみました。
入っているのはミルク、ビター、ダーク、ハイカカオの4種類です。
それぞれのカカオ含有率は27%、40%、55%、70%となっています。
DSC 0210 それぞれ食べてみました。
ミルクは他のチョコレートでもよくあるミルクチョコレートの味です。
ビターがいわゆるブラックチョコレート。
ダークはそれよりもカカオ分が強めですがほんのり甘みがあります。
コーヒーと合わせて食べるならダークが一番良さそうです。
ハイカカオはかなりカカオ分が強く出ています。
含有率だけで見るとそこまで高いわけでもないのですが他のを食べながらだからか、かなりカカオっぽさを感じることができます。
DSC 0214

今日のまとめ

1つのチョコで4種類のカカオの味を楽しめるのはオトクな感じがしますね。
カカオ含有量が多いチョコレートは価格が高くなる傾向がありますが、このLOOK4は普通のチョコとほとんど変わらない値段で手に入れることができます。
私の好みはダークぐらいでしたがビターも人気がありそうです。
人によって好みが色々違いそうなので人と一緒に食べてみても良いですね。 LOOK4で自分の好みのチョコの味を探求してみてはいかがでしょうか。