仮想通貨はじめました!仮想通貨を好きになれなかった私がはじめたワケ

最近仮想通貨が話題ですよね。
私も以前から知ってはいたのですが、仮想通貨自体があまり好きになれず、口座は作ったものの取引もせずに放置していました。
そんな私も、ついに仮想通貨を始めることにしました。
ごくごく個人的なことではありますが、私が仮想通貨が好きになれなかった理由とはじめてみた理由についてご紹介します。

仮想通貨が好きになれなかった理由

始める前に本を読んである程度知識を仕入れておくことにしました。
何冊か読みましたがこのあたりがオススメです。

値上がりの要素が曖昧

FXであればファンダメンタルやテクニカル等、是非はあるにしても手法が存在しています。
しかし私が調べた限りでは仮想通貨はなぜ値段が上がるのかが曖昧です。

ややもすると購入側の熱気だけで値上がりしているだけのようにも見えます。
雰囲気だけで価格が変動するとなるとそれは投資ではなくなってしまいます。

技術的には優れていても実生活の代替には(当分)ならない

ビットコインを始めとする仮想通貨にはブロックチェーンという技術が使われています。
ブロックチェーンの技術自体は素晴らしいものですが、それは仮想通貨の価格を決める要素とはなりません。
技術だけで語るのであれば、既存の貨幣も偽造防止のため最新の技術がふんだんに取り込まれています。

また、仮想通貨が使えるところがだんだん増えているようですが、使えるところはかなり限られています。
実際に使えたとしても、使える仮想通貨はビットコインだけだったり特定の仮想通貨に偏っています。

これらのことを考えると、仮想通貨は実生活ではすぐに既存の貨幣に置き換えられるものではないと言えるでしょう。
生活上の何かの問題を解消するわけでもないので仮想通貨自身が普及するのはかなり時間がかかると考えています。

ビットコインの価格が上がりすぎ

当初は仮想通貨と言えばビットコインという風に考えていました。
そのビットコインも2017年からドンドン値上がりしていき、参入する時期を逃してしまいました。
それ自体は私のミスですが、ビットコインを1つ買うのに100万円を超えているとなると(小さい単位で買えるとは言え)躊躇してしまいます。

仮想通貨を始めてみた理由

そんな私ですが2018年についに仮想通貨に参入することにしました。
その理由は以下の3つです。

やらない内に毛嫌いするのはもったいない

好きになれなかった理由の通り、仮想通貨にはあまり良いイメージがありませんでした。
とは言え実際に利益を出している人もいます。

やってもいないのに批判すると言うのも筋が通りません。
好きではないと言うのであれば、なおのことまずは1回やってみようと言うふうに考えました。

チャンスがあればやっておく

またビジネス的に見れば自分の好き嫌いにかかわらずチャンスがあるのであればやっておくというのも考え方の一つです。
嫌いなものであれば長続きはしないですし、無理に続けても中々結果は出ないものです。
なので、嫌いなままであればすぐに辞めてしまえば良いでしょう。

もしかしたら、実際にやってみたら考えが変わるかもしれません。
いずれにせよ取り組みやすい環境があるのであれば、まずはやってみようと言うふうに考えました。

ビットコインの他にも有望な仮想通貨がある

仮想通貨=ビットコインと考えていましたが、調べてみると仮想通貨には様々な通貨があることがわかりました。
1軍のようなメジャーなコインはビットコイン一択ですが、まだまだ値上がりしそうな有望な仮想通貨があります。

そのような仮想通貨を見つけ、第二、第三のビットコインの波に乗れればまだチャンスはあるかなと考えました。

実際にはイーサリアムがそのようなポジションのようですが、既にかなり値上がりをしています。
今後はアルトコインやさらにマイナーなコインを探していく必要があるかもしれません。

詐欺コインのような人を騙すようなコインは論外ですが、特別な技術や理念に基づいたコインがあればそれに投資していきたいと言うふうに考えました。

今日のまとめ

そんなわけで何はともあれ仮想通貨を始めることにしました。
仮想通貨を始めるにはまずは取引所を開設する必要があります。

まだまだ投機的な側面が強いので、始めるときには余剰資金でやるようにし、本やネットなどで学んでから始めると良いでしょう。
私も自分自身は始めてみましたが会社の同僚や友人など万人に勧められるわけではありません。
あくまで自己責任と割り切れる人だけがやるべきです。
必ずしも儲かるわけではないと言う事はくれぐれも注意しておきましょう。

実際に2018年は1月から大きな暴落が起こり、大きく損を出した人もいます。
これらの人々の中には仮想通貨にレバレッジをかけて取引をかけていた人がいるようです。
ただでさえ不安定な仮想通貨にレバレッジをかければかなり大きな動きとなります。
大儲けするか破産をするか、ギャンブルのような取引はオススメできません。
周りが儲かっているのを聞くとつい自分も大儲けしたくなりますが、自分の資産に見合った取引をするようにしましょう。

最近では投機的に買うよりも毎月で積立で買うという方法もできるようになってきています。
自動で積立で購入するならzaifがオススメですが、手動でも構わなければ手数料の安いbitflyerなどが良いでしょう。